Hey動画見放題チャンネルの退会方法(PC&スマホ&タブレット)

Hey動画月額見放題プラン退会手続き実演!

MENU
当サイト自体は、さほどエロいわけではありませんが、一応アダルト情報サイトになりますので18歳未満の方は退場して下さい。(18禁!)
【Hey動画見放題プラン 料金改定について(2017年12月1日〜)】
Hey動画見放題プランについては、異常なほど人気になり過ぎてしまったせいか、残念ながら14.99ドル(一般30日会員)に値上げとなりました。(ハッキリ言えば、改定前の料金設定が、どう考えても安すぎたんですよ)
但し、しろハメを含む単品人気レーベルも新たに多数加わる事になり、結果的には更にお得になったと言えなくもありません。w

Hey動画月額見放題プラン退会手続き実演動画(PCバージョン)

 

 

これは、管理人が、Hey動画月額見放題プランの退会手続きを実際に撮影した実演動画です。(PCで退会手続きしています)

 

この実演動画を撮影するためだけに、一旦退会することを決意致しました。(退会手続き後、すぐに再入会しましたw)

 

まぁ、そんなことはどうでもいいのですが、退会手続きについては、とにかく拍子抜けするくらいにシンプルで簡単です。

 

但し、D2Pass加盟サイトの退会手続きを経験したことがないひとや、不慣れなひとは、おそらく見ておいた方がいいでしょう。w

 

 

Hey動画月額見放題プラン公式サイト(18禁)

 

スマートフォン&タブレットでの退会手続き方法概要

 

スマートフォン&タブレットでの退会手続き方法(手順)については、もちろんPCバージョンと全く同一となっています。但し、当然ながら画面の表示デザインが若干異なりますので、PCバージョン(実演動画)のおさらいもかねて参考までにごくごく簡単に解説しておきます。

退会手続きはどこからすすめるの!?

スマホ&タブレット退会手順1

 

上の画像は、Hey動画月額見放題プランの入会案内ページの最下段部分です。

 

この部分については、PCでアクセスしようがスマホやタブレットでアクセスしようが、デザイン的にはほとんど変わり映えしません。

 

ご覧の通り、退会フォームへのリンクがありますので、ここをタップして退会手続きをはじめます。

 

ちなみに、各ページ共通のフッター部分にある「退会」文字リンク(赤の楕円部分)をタップすると、Hey動画月額見放題プラン内のどのページからでも上の画像の位置にジャンプする仕組みになっています。

 

ということで、実際に「退会フォーム」ボタンをタップしてみましょう!すると、以下(↓)のような確認画面が表示されます。

 

スマホ&タブレット退会確認

 

Hey動画月額見放題プランは、通常の月額定額制サイトとは異なり、会員期間が残っていても、退会手続きを行った時点でサービスが利用できなくなるシステムとなっているため、あえてこのような確認画面が表示されます。

 

いずれにせよ、退会する場合は、赤い「退会する」ボタンをタップします。すると、まずは、以下(↓)のようなアンケートページが表示されます。

 

アンケートに回答しましょう!

アンケートその1

 

アンケートは、全部で4項目あるのですが、一番上にある「@退会の理由を教えて下さい。」の項目(上の赤線部分)のみ必須となっています。

 

ちなみに、必須ということにはなっていますが、実際には答えなくても問題なく退会することが可能です。w

 

−−−−−   アンケート部分途中省略   −−−−−

 

アンケートその2

 

アンケートの最後の部分に、「次にすすむ」ボタン(赤枠内)がありますので、アンケートに回答する・しないにかかわらずタップします。w すると、以下のような退会フォームが表示されます。

 

 

退会フォーム

スマホ&タブレット退会フォーム

 

入力する項目は、上の画像の通りです。w もはや説明も何も必要ないでしょう。w

 

ちなみに、@とBの入力内容(登録Eメールアドレス)が重複するのはなぜ!?という疑問を抱くひとがいるかもしれないので簡単に説明すると、古くからのD2Pass会員は、D2Pass IDがEメールアドレスじゃないからです。w(現状のD2Pass ID登録はEメールアドレスに統一されています)

 

ということで、最後に「送信」ボタンをタップすると、最終の退会確認画面が表示され、そこにある「退会処理」ボタンをタップすると退会完了ということになります。(退会完了画面が表示され、同時に登録Eメールアドレス=D2Pass IDに退会完了メールが届きます)

 

Hey動画月額見放題プラン公式サイト(18禁)

 

退会フォームのデザイン等については、定期的に変更されることがありますが、入力項目(内容)については、基本的に変更はありません。